今日はTarzanの撮影でした。

 最近有難いことに撮影が続いてまして、誌面が楽しみだったりする。

 本日はTarzanの撮影で、場所は恵比寿のR-bodyというフィットネスジム。恵比寿にこんなにステキなジムがあったんですねー。
 内容は誌面をお楽しみに。
 非常に勉強になった一日。ウォームアップからクールダウンまでについて教えてもらった。スッゴイ楽しかった!
 筋トレするときには必要なことだと思う。

 ウォームアップもクールダウンも。
 
 朝は雨で、雨で移動は辛いなあなんて思っていたら、昼ごろにはすっかり雨も上がり、暖かくなっていた。
 太陽を浴びると人間の心というのは躍る。
 
 雨が続くと、なんだか気が乗らない・・・こともないのだけど、なにをするにも「雨だし。」なんて言い訳したりしてしまう。だけど、久々に天気の良い夕方だったから、恵比寿→渋谷を歩いてみたりした。
 本当はもっと歩きたかったんだけど、ヘビーなエンジニアブーツだったので、あんまり歩く事もできなかったのは残念。
 
 途中で、カフェにて今読んでいる本を半分まで読み上げた。

 この旅の本は面白い。60歳からバイクライフをスタートする風間嘉隆さんとい方の本だが、「オートバイと山と」というタイトル。まさに僕が買いそうな本だが、旅人の気持ちがすごい伝わって良い。途中で色々とハプニングが起こるあたりが、生々しい。
 この筆者が、60歳まで仕事一筋で頑張って、ようやく手に入れた自分の時間をバイクと過ごす旅。
 ロマンを感じる。
 これが、僕みたいな遊びほうけている若造が書いても、それはそれで重みの無いものになってしまうと思う。
 ただ、運が悪すぎるのか、この著者が旅立つと雨が多いようだ。雨の中のバイクっていうのは結構辛いのだが、その辛さも伝わってくる。

 ということで別にレビューを書くつもりはなかったけど、こんなんもあるよ。ということ。

 ホームページのコンテンツとして、写真のコーナーを設けたので、お時間があるときでもご覧になってください。
 コチラです。
 写真家としての山下を垣間見れれば良いかなと。

 あとは、ヤマハのサイトも金曜更新なんで明日更新されます。
 要チェックです。
コチラ

 それで、今日は岐阜県の長良川の写真を載せます。
 ちょっと大きめに添付。ステキなところだった。


 
 

ながらがわ

引き続き告知します。5

引き続き告知です。
モトナビの今月号に出させてもらいました。ワンカットですが、とても雰囲気のある感じです。 
 ちょっと顔が幼いと言われましたが、実物は老けているということでしょー。

 モトナビ面白いです!好きな雑誌の一つだったのですが、自分みたいな無名もでる(本職はにーと?)が出られるような雑誌ではないってくらい有名人満載です☆
 
 イタリアンな感じの誌面は、ステキな女性ドゥカライダーの紹介、かたやハーレーの特集だったり、高級感のある内容です。
 
 ちょっとオトナな、ちょっと贅沢なバイクライフを送っている人になりたい!なろう!って感じの雑誌です。
 ぜひ、お買い求めください。
 ふじいフミヤさんが表紙です。

もとなび







 今日は、雨の中のターザン編集部ドンキースの試合でしたが、逆転サヨナラで感動的な勝利でしたー。
 ボクは、4打数2安打。三盗塁。でも、三打席目のサードゴロが納得いかない当たりだったので、反省の念を込めて素振りします。

告知し忘れてましたので、します。5

ターザンの告知入れてなかったですね。
ターザンの20×20というコーナーで友情出演してます。
 ボクの熱血野球指導っぷりを見てみてくださいね。
 
 実は、美しい弧を描くホームランも打ちました?!(笑)

 ユニフォームは、ターザン編集部エンドー監督率いるNYドンキースのを着てます。


たーざんにゅー

 走ると絶対にカッコよくなれるんだそうです。
 ということは、日本中がカッコよくなる日も近いですね。
 皆はしりましょーね!







ばんぶー



 もう一つの告知はコレ。ふりーぺーぱー。
 実は、最近のチョーオススメ作品の一つ。

 スタイリングは、人気スタイリストで、ボクの師匠こと岡部文彦氏。
 メンズノンノを中心に活動。自身もアウトドアや、モトクロスをいそしみ、活動家でいらっしゃいます。センスの塊みたいなステキな人です。



 中目黒のハイセンスなアウトドアーショップこと
 バンブーシュートからのフリーペーパーのモデルで出てます。久々のファッションで、めちゃくちゃカッコ良いです。
 表紙の橋からラペリングで降りてるモデルもボクなんです。
 
 部屋に飾っておいてもオサレ〜な感じなんで、皆様お店に走って取っていってくださいね。タダですよ!タダ!
 残り僅からしいっす。

今日は気合入れてます。5

 本日は久々にスタジオでの撮影ということで、キンツォーしちゃいましたよ。
 
 しかも、女性との絡み(?)がありましたからね
 新しく長岡書店から出る筋トレの書籍に出るモデルのお仕事でした。
 
 タイトルは分かったらまた記載します。

 撮影は、チューブを使ったり、
     バランスボールを使ったり、
     ストレッチ、ヨガ、ペットボトルをダンベル代わりにetc。

 こういうエクササイズ系は好きです。
 
 カット数が結構あったので、楽しみですね。
 イメージカットもかなり良い雰囲気でした。
 買ってくださいね!
 筋トレが好きな人は。

すたいりんぐ
こんな風に色んなトレーニング用の服を着られるのもこの仕事ならではでしょう。
スポーツウエアも進化してますよ。
 毎回新作が用意されているので、おおーって驚きの連続です。
  
 



ひかえしつ
楽屋?控え室?ではこんな表情をしている自分が居ます。
髪型は少しワックスを使って抑えています。髪が多すぎてすぐボンバーになるんで。
 化粧はあんまりしてませんが、少しだけ入ってます。
 久々にヒゲは剃りました。

 緊張すると、疲れたりもします。
 でも、楽しー心地よい疲れです。

つづき。

 野口装美を出た後、せっかく岐阜に来たので白川郷まで行く事にしました。
 
 北へ、さらに北へ。
 途中力尽きて河原で寝ました。
 ススキの生えたキレイな河原で小一時間ほど。


ひるね

 バイクの横で寝ました。
 起きたらすっきり!
 前の晩にコンビニの駐車場で寝たら寒くて目が覚めてしまったんで、きちんと寝たのはココです。







 世界遺産になっている白川郷に着いたのは、夕方17時頃。
 すぐに辺りは暗くなって、閑散とした白川郷の合掌造りは、その歴史と趣を感じさせました。
 
 茅葺屋根が全て陽当たりを考えて同じ方向を向いています。
 屋根の角度は60度くらい。
 雪が積もるのを防いでいる。

 
しらかわごー。

 都会がどんどん近代化して、高層化する街並みに対し、昔から変わらない町並みのココは、この先もこのままであってほしいと思いました。





 本当はこの後、日本海を見てやろうと思っておりましたが、あまりの寒さにルートを変更する事にしました。
 夜に奥飛騨の山々を越えたので、絶景が見られなかったのが残念です。

 寒さによって、手が赤く腫れあがるという洗礼も受けました。

 長野県は松本まで、山を越えて。

 途中で、懐かしい駅に寄りました。
 昨年の安曇野アドベンチャーレースの舞台ともなった新島々の駅。
 ここの山で迷ったっけ。

 しんしましま

 小休憩させてもらいました。
 寒かったから。
 でも、この後もまたカラダは冷えていきます。

帰りは甲州街道20号線をまっすぐ。途中、甲府から八王子までは高速乗りました。あとは下道を。

 充実した旅でしたが、さすがに疲れ果てました。
 でも、旅はこうでなくっちゃね。
 色々見たいと思ったら疲れるもんです。

旅に行ってました。5

 皆さん旅をしてますか?
 
 更新をだいぶサボっていましたね。
 スイマセン。
 で、行ってきたのは、岐阜県。
 今回は野口シートというパリダカ、ベイジンウランバートル、UAEデザートチャレンジなど様々なラリーのためにシートを加工して自分だけの快適なモノを作る野口装美さんに遊びに行くために岐阜に行きました。
 行きは、ほぼ下道で。

 東京から名古屋まではおよそ300km。
 国道1号線をまっすぐ行くと名古屋です。
岐阜の高速で。
 岐阜のP.Aで一枚。不思議な女の子の像を発見。
 極寒の朝でした。




 
名古屋から岐阜県は関市まで高速を使って、インターからはラリー用のコマ地図を使っていってみると、あった!!
 野口装美の看板!



 この野口装美さんのシートは本当にスゴイ。ラリー界ではものすごい評価の高いシートで業界の様々な方から「あのシートは良いよ。疲れないよ!」
 という声を聞きます。



 ボクは、12月に初のラリー(TBIというイベント)に出る予定でいるので、そのために長距離走行やオフロード走行に適したシートを作って頂くために来たのでした。
 あと、来年日本一周の旅をしたいとも考え中。
 
 代表の野口さんは本当にイケメンで長身。ボクよりも背が高い!

カッコイイですよ。ラリーにも参加している野口さんですが、砂漠などの写真では顔が濃いので現地の人可してましたけど。


 ステキなんです、人柄も。


 色々なラリーへのアドバイスをもらったり、野口シートを使っている各界の著名人の話。その他本当に盛り上がりました、楽しかったなあ。
 また、行きたい。
  
 シートが出来上がったらまたレポート等を書きたいと思います。
 
 旅話はまた続く。
 

 
 

カメラについて。5

 カメラが趣味になったのはいつ頃からだろうか。最初のデジカメを買ったのが、大学の一年生だったから、もう7年経つのか・・・。
 しかし、一眼レフ(デジカメのだけど)を買ったのは3月だったから、まだ7ヶ月しか経っていないんでございますよ。

 でもでも、被写体としてもシゴトするわけで、撮ったり撮られたり・・・。
 カメラと触れる機会ってのは多いです。

 特に撮られたりする時は大変勉強になるんですね。カメラマンのしぐさだとか、日の向き具合とか。それで、どういうレンズを使っているのだろうとか。
 そして、気が付いたらカメラマンの方に質問攻めをしているわけですよ。

 
 それくらい興味深い分野です。
楽しいってのもあるし、他にも色々なものが見えてくるのもあります。


 はなっから被写体はど真ん中ってのが好きだったりするんです。ですが、最近はちょっと目がいったところを撮ったりしてます。
 なんか面白いモノだったりすると、ふと目がいっているんですね。
 そこを撮る。ホントは肉眼でじっと見たいんだけど、あえて撮る。
 
 バイクのタイヤとか、自転車のタイヤとかは特に好きです。
 あのブロックパターン(タイヤのゴツゴツのこと)がスゴイ芸術なんですよ。見ていても飽きない。
 そのタイヤからかき出される土とか草とか、石とか砂とか。そんなのも好きだったりします。
 自転車のタイヤもよく見ちゃいますね。太いXC系のタイヤなんかは見入ってしまうほど。

 でも、人も撮りたいですね。 
 カワイイ子とか、キレイな女性とか。
 人って表情があるから(厳密に言うとモノにもあるんですけど)、そのときの気分とかが表情に出るので、笑顔とかは最高に撮ってて楽しいですね、ハイ。
 
 そんなんだから、またレンズを買ってしまうのですよ。(←言いわけ。)
 ほら、でもコレで最後、コレ最後!といってどんどんレンズを買ってしまうんですね。

 今は4本部屋にラインナップされています。
 また近日買いたいレンズがあり、注文しようか迷っているところですが、ボクも大金持ちじゃないんで、あんまり買えないんで、困ってます。
だから、要らないレンズあったらください(笑)
 
 

 
 れんず

 ちょうど左の後方にあるレンズが新人君です。
 定価は55000円もします。(これでも安価な方ですよ。)
 でも、今までのより明るめで、使い勝手も良さそうなので、買って満足はしてます。
 でも、それにともなってレンズプロテクターもほしいし、フィルターも欲しくなっているので、もう病気ですね。

 お医者さんに行って処方箋もらってきます。

安価!ヘルシーご飯 その3 〜夜食編〜5

 夜食編というのはボクの夜食になるから勝手につけました。
 ソネットのブログでは少し紹介していたのですが、こっちのブログになってから初ですね。
 その3ということになりますね。
 非常に疲労しているのですが、お腹も空いてしまい、何か食べようと思ったら、やっぱり夜だし野菜中心が良いかなとも思ったり、でも、ガッツリ食べたいなとも思ったり。

 そんなワガママなボクに応えてくれたのがコイツ。

 ピザサラダ(アキカズオリジナル)

 用意するもの
 キャベツ1/4カット
 ピーマン 1個
 トマト  1個
 ピザソース
 ソース
 とろけるチーズ
 
 の以上です。これだけでおそらく100円くらいにおさまるはずです。 
 ですが、どれも一個で売っているわけないので、
 ピザソースはトマトケチャップかミートソースで代用可。
 ソースは醤油にしても良いけどちょっと和になります。
 他は無ければ省いても良いですが、トマトはあったほうが良いです。

 まずはキャベツの千切り。
 トマト、ピーマンをそれらしくカット。

 トマトとピーマンの上にピザソースをかけ、
 チーズをのせて電子レンジでチンします。
 1分〜2分くらい。
 
 キャベツは他のお皿に用意をしておいて、お皿にまずソースを入れます。
 そんなにドバドバ入れないこと。
 ソースの上にキャベツをのせます軽く馴染ませるように混ぜます。

 そしてチンしてとろーりとなったトマト、ピーマン、チーズをのせます。
 
 ほら簡単4分くらいでできます。
 
 それで味はピザです。
 お腹も満足、脂肪も少なくヘルシー。
 
 注意キャベツもめんどいから一緒にチンすると、汁がしたたりおちて、水っぽくなり美味しくありません。まあ、水捨てれば良いけど。

 今回はとろけるチーズが冷蔵庫に待機していなかったのでプロセスチーズをカットしました。問題はないです。

さらだ

ほ〜らおいしそ〜。

オススメな高効率バルブ5

 高効率バルブ

 ABSOLUTEというバイク屋のオリジナル商品である高効率バルブ。
 バイクのヘッドライトの中のバルブ(いわゆる電球みたいなもの)なのですが、効率良く付くためめちゃくちゃ明るいんです。

 12月にツールドブルーアイランドという四国で行われるラリーに参戦をする予定でいますが、今から少しずつカスタムというか、オフロード走行や長距離を走るための改造をしているのです。
 夜のセクションがあるかはまだ分からないのですが、夜の林道などは本当に暗くて恐いので、この明るさがあれば絶対に大丈夫!!!なはず。

 このアブソリュートのバルブは、二輪向けに耐震性を考えられているのでオフロード走行も折り紙付きということなんで、有難いです。
 純正のバルブと同じワット数で、その培近い明るさになるわけです。それでいて、モチは純正と一緒ということで、早くからこれにすれば良かった!と思うほどです。

 バイク乗りの方は交換してみては?

 今日の出来事でスペシャルな話題は、
 FREERIDEの取材でノコノコ付いていったのですが、8月に海外ラリーに参戦した
 フォトグラファーの桐島ローランドさんに会ったこと。
 カッコ良くてアツイ方でした!

HG-Enduroを撮ってきました!5

 新潟県は湯沢町の加山キャプテンコースト特設エンデューロコースにて、
HG-Enduro2005が行われました。

 今回は、チームHONDABIKESの応援とカメラマンでノコノコと付いていきましたとさ。エントラントもかなり集まっていて、朝から降る雨にもかかわらず気合入りまくりの表情。

 一方チームHONDABIKESは、今回XR50Rで参戦!原付ですよ〜。ちっこいバイクです。
まるで、スーパーマリオカートに乗っているようなちびっこさ。
 みにもと

 これは第一ライダーのナゾのライダーH隊長です。一気に二周もしちゃいます。
 ユリシーズでカウンター決めちゃうくらい腕のあるライダーでもあります。




 HONDAの名車がたくさん走ってました。懐かしいバイクや、見た事のないバイクまで。バイクだけ見ててもなかなか楽しめるレースです。
 ただ、コンディションは非常に悪く、午前中は雨が降り続いてマディな路面で、ツルツルになり、午後は雨が上がったものの、轍は深くなりライダーが泥んこになって、コケていて、しかもカメラの方に途方に暮れた目線をくれたりしました。
 でも、転んでも皆楽しそう!
 
 走れば良かった!いや、でもドロドロになっちゃうからカメラマンでよかったのかも。
 
 迫力のあるジャンプもたくさん撮りましたが、中でも両足をガバッと開いてジャンプをしてくれたライダーが居ましたが、スゴかった!
じゃーんぷ



足を開いてジャンプするなんて。カメラマンの前では皆気合が入ります。
 ボクもレースする時はカメラマンの前では調子に乗って転んだりするタイプですね。







 ところで、チームHONDABIKESはというと・・・タイヤがパンク。
 リタイヤ!

 となるところが、ゆっくりしていたら、ふと思いついたダーヌポ隊長と、コージさんが二人バイク屋に旅立ち、戻ってきて再びチューブを入れて最後はセキミズBOYが完走をしてしまいました!
 レース途中にバイク屋さんに行くなんて反則で〜す。

 でも、無事にゴールしたんで問題ナシです。

 というか奇跡のゴール!

 しかも、ボクは幸いなことに、じゃんけん大会で、H社の赤いベンチコートをもらいました。

完全防水!
定価9450円!
裏ボア付き!

やったぁ! 


Profile
Capture one 3078

山下晃和
(やました あきかず)


モデル (タイクーン所属)


アウトドア、ファッション、スポーツ、
バイク、クルマ、船舶、登山、
自転車系雑誌他、広告、WEB広告等
モデル業を中心に、   
トラベルライターとしても活動。
   

“旅”をライフワークに、オートバイや
自転車に乗って色々なところへ赴き、
写真を撮り、景色を見ては、人間
本来の生き方は何かを探し続ける
放浪旅人。
今まで訪れた国は38ヵ国以上。


中国・東南アジア・中米・南米、南アジアの22ヵ国、
約14,850kmを自転車で駆けた
旅サイクリストでもある。

初の著書
実業之日本社「自転車ロングツーリング入門」
が発売中。


“ファッション×旅”
が永遠のテーマ。

詳しいプロフィールは
Offcial Site
出演中のメディア等


Contact us
お仕事依頼は下記まで

株式会社 株式会社 大君

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢 4-6-6 3F

TEL 03-5486-8721
FAX 03-5486-8722 まで。


top3


自転車ロングツーリング入門
twitter
Archives
Recent Comments
FINEBOYS +SUITS
画像1
自転車旅スタートブック
はじめてのキャンプツーリング
GARRR
magazine_hyoushi_b (2)
mono style outdoor
Bicycle NAVI 71
bn71_cover
Bicycle NAVI 52
latest_cover
体幹コアトレ集中読本
PEAKS No.3
mono magazine 711
03071149_531933ad060f9
TRAMPIN' vol.6
trm06w240px
MOTO NAVI
cover (3)
Bicycle Style Magazine
54
CYCLO TOURIST
_SL500_AA300_
MTB only
MMB_1301x
GO OUT vol.11
GARRRV
GARRRV
New cycling
自転車人
_SL500_AA300_
QRコード
QRコード
Categories
Instagram
  • ライブドアブログ