Outdoor

ねえ、君はいったいどこに居るの?

!Hola!(こんにちは)



沖縄に行ってきました。

キャンプツーリングをする予定でしたが、

キャンプ道具を一式失ってしまいました。



ツイッター、インスタグラムで呼びかけましたが

やはりどなたかが持ち去ってしまったようです。



2月21日(火)

JR恵比寿駅の山手線の2号車3番ドアの前で

この下の写真を撮りました。

image



その後、6時07分の品川方面駅行きのJR山手線に乗り、

浜松町駅に降り立ったときに

APIDURAのサドルバッグを持っていないことに気づきました。




そこから、20分ほどで同じJR恵比寿駅に戻りましたが

そのバッグはどこにも見当たりませんでした。

どなたかが届けてくれたものと思っていました。

ところが、そんなことはなく。

日本の治安も悪くなっているのかもなあなんて考えてしまいました。

海外ではとっくに見つからないでしょう。

でも、日本ではやっぱりどこか、返ってくるのではないかと

期待してしまう自分も居ます。



1月頭にはコインランドリーで乾燥機にかけた

タオルがまるっと盗まれたということに気づきました。

あまりキレイなタオルではなかったはずですが、

数枚持ち去られていたのは事実なので、

とても悲しかったです。

そう、最近盗まれづいているので、

お参りでも行こうかしら。





話を戻すと、

浜松町駅で、届出をして、

羽田空港へと向かい、

沖縄へと旅立ち、ツーリングだけを遂行して

再び東京に戻りました。


image


本日、警察には遺失物届けを出したので、

あとは、上の写真にあるAPIDURAのサドルバッグが再び帰ってくることを祈るばかりです。




先日新しいテントを買ったということをブログに書きました。

わずか一回しか広げていないのになくしてしまったショックは大きいです。

他に、フットプリント、モンベルの寝袋、クライミットのマットが入っていました。

後ろにはLEZYNEのライトが付いておりました。
image





いま君はどこに居るの?

日本?それとも海外?それとも、どこかのキャンプ好きの方のお家?

寂しい事件ではありますが、

僕が悪かったことでもあるので、

切り替えるしか方法はありません。




輪行旅は本当に荷物が重くて、数メートル歩くのもたいへんなので

ボーッとしていたのも事実です。



どうか、みなさまで何か情報があれば

お待ちしております。

再会を祈って。



そして、

みなさまもお気を付けください。

ハワイでトレイルランニング

!Hola!(こんにちは)




1月も

もう終わってしまうなんて

なかなか恐ろしいですね。時間が早くて。




正月からトレラン三昧でしたが

旅情報としてハワイのトレイルランニングコース

ご紹介しておきます。




初めてのハワイの人であれば

ワイキキのビーチ、アラモアナのショッピングセンター、ワイケレのアウトレット

カハラのWhole Foodsといった海&お買い物メインになってしまうと思いますが、

何度か来ているので

(サーフィンや自転車レンタルするよりも)

少し気軽にアクティビティをしたいという人に

おすすめなのがトレイルラン(Trail Run)です。

なんせ、トレイルランニングシューズ

飲み物

持ち物はOKですからね。日本から持っていくのもラクですし。



一番オススメするトレイルランニングコースは

コロワルトレイルコースです。

ワイキキのホテルからは

だいたい10km。

往復20kmなので、2時間かからず帰って来られます。

早朝に出れば、朝飯前に

戻れる計算です。

2017-01-28_21h33_19


詳しくはコチラ


朝日を浴びてスタート。
image



1月でも半袖、短パンでOK。

荷物が要らないスポーツです。


じつはパックラフトもできる運河を発見したので

次回はパックラフトやろうかと目論んでいます。



うえの地図までが舗装路

そこから往復2〜3kmでしょうか

ジャングルのようなトレイルが続きます。

木が生い茂っているので暑くもなく。


image



途中は、ちょっと走れそうもない

ツルツルの根っこたちもあるので、気をつけてください。


このへんは歩きました。



そして、尾根道に出て

数メートル走ると頂上!やった〜!!
image




その先も行けそうだったんで

崖を降りようとしたら転げ落ちました。ドテッ。

image


でも頑張れば行けそうでした。

ここはまあ擦りむいてしまったことですし、

無理せずに引き返してピストン。



頂上手前の街が見下ろせるところは景色とっても良いです。

お弁当とか持って行って食べてもいいでしょうね。



走って帰る途中には

MORNING GRASS COFFEEもあります。
image


日本では大阪に店舗ができてしまったようですが。

わりと酸味があるサードウェーブ的な味

アイスコーヒーにしたのでスッキリ!




他にもManoa fallsという滝まで続くトレイルコースも走りましたし、

その周辺のトレッキングコースも走りましたが

こちらは観光客も多いので

のんびりと。



それとダイアモンドヘッドも往復RUNで行きましたが

途中、欧米系のおじいちゃんランナーと接戦になり、

最後の最後、力を温存していたので

駆け上がったら

「おお!オリンピックでも目指しているのかい?」

なんて声をかけられました。




頂上付近は混雑していたので、

ちょっと降りたところで握手して

「Good Job!!」


お互いに別れました。
image





Manoa fallsに向かう途中にハワイ大学があるんですが、

そこの中にあるスタバや、生協的なショップもオススメです。

ハワイ大学の野球チームが着るようなトレーニングウエアや

アンダーアーマー、ジャンスポーツ、チャンピオンなどのダブルネームグッズが

安く買えますよ。

ちなみに大学のカラーはダークグリーンです。

僕の好み。




その大学内にある

The Curbというカフェもオススメです。

コーヒーが抜群に美味しいです。

プロテインバーも売っていたので

疲れた身体にばっちり!



ということで

ハワイのトレイルランをご堪能あれ!!

全日数足すと約50km走ったことになっていました。

頑張ったなぁ。

パックラフト<Packraft>の海旅

!Hola!(こんにちは)



シルバーウィークは、

むしろ無くていいと考えるのが

モデル、ライターです。



というのも、

前倒しになって、スケジュールを組み込んだり、

そもそもメーカーと連絡が取れなかったり、

いいことがあまりないってのが本音。

一般の方は、長期休みが取れて

いいのかもしれませんが。




さて、パックラフトという

ラフトボートの小さいタイプを購入してから早一年以上経ち、

相変わらず、その楽しさからいろいろなところを船トリップしているんですが、

先日は、凪を狙って

鎌倉から海散歩に出かけました。




こんな感じです。

サーフィンをするときは

波が無くって辛いですが、

パックラフトにとっては絶好のチャンス!

大海原は独り占めです。(それでもSUPの人たちがそこそこ居ましたね)
2015-09-21-06-19-13




膨らましタイムはおよそ10分ほどでした。

以外と早いです。

専用の膨らまし袋でだいたい11回から15回、最後に口で空気を入れて完成。
2015-09-21-06-30-49


朝焼けをバックに進みます。
2015-09-21-06-38-03


Google先生によるとこの辺をぷかぷかしてました
2015-09-21-07-11-27


湘南の海の水ってこんなにキレイだったんですね。

魚が泳いでいるのも見えましたよ〜
2015-09-21-07-17-26


途中、大崎公園というところからの断崖絶壁はカッコよかった!
2015-09-21-07-17-50


テンションも一気に上がります。
2015-09-21-07-22-45


朝ごはんは海上で。KIBIYAベーカリーのスコーン&麦茶。

食べ物はジップロックに入れておくのが吉。
2015-09-21-07-30-13


優雅です。

大海原を眺めながらのモーニングセットは格別です。



無事に上陸しました。
2015-09-21-07-52-14

手に持って、移動し、お片づけ。
2015-09-21-07-55-13


そのサイズはこんなに小さく。

重さも2kgくらい。モンベルのメッシュギアコンテナに、フローティングベストとパドルと
入れられますよ〜
2015-09-21-08-06-00


あとは、電車に乗って帰ります。逗子駅にて。

QSのラッシュガードが明らかに浮いてますが、(Tシャツを防水バッグに入れておけばいいことですね)

海野郎はこんな感じで遊べます。

2015-09-21-08-23-03

シアトルの続き

!Hola!(こんにちは)



シアトルの続きを書いていきます。

街並みも美しく、わりと、横浜に似ているような感じでした。

こんな自転車カップルも。どこに行くのですかね。
2015-07-11-04-58-56


シアトルもポートランドに負けず劣らず

バイクフレンドリーな街で、

こんなサインやら、自転車スタンドやら、レンタルバイクやらがあふれていました。
2015-07-11-07-13-19


夜景はこんな感じです。

セーフコフィールドからの帰り道。

治安も抜群に良さそうでした。

LAやNYに比べたら、そう感じました。
2015-07-11-14-31-50


なかでもオススメがMetsker MAPSというお店。

image


ここは世界中のあらゆる地図が置いてあって、

もう見ているだけでワクワクするんですよね。

ステキな絵だったり、ポストカードだったり、お土産たんまり買ってしまいそうでした。

パイクプレイスマーケットの近くにあります。


この翌日、アムトラックという鉄道で

ポートランドに移動しました。およそ、3,4時間で着きます。

35ドルでした。

鉄道も美しい車内で、コーヒーなども飲めて、のんびり過ごせました。

車窓からの景色も最高なんですよね。

2015-07-11-22-30-26



2015-07-11-23-08-48



2015-07-12-02-10-46

マウントレーニア登頂!

!Hola!(こんにちは)




米国シアトルの南に位置する

Mt.Rainier(標高4392m)

に登頂しました。




4泊5日、うち3日間のキャンプ

何もかもが大自然の雪渓に包まれる

景色は素晴らしく、

また世界各国から集まったメンバーの

チーム力によって

無事に生還して参りました。



最後の

summitへのアタックは

約13時間かかり

それはそれは体力のいる山行。

薄い空気で、胸が苦しくなりながらも

高山病にならず、一歩一歩

進むことができ、その代わりに下山後、

達成感と安堵感とが入り混じり、

しばし朦朧としてしまいました。




送り出していただいた

青山さん、塩原さんに

感謝の気持ちでいっぱいです。

JSMのIMG参加者の

日本人ジャーナリストは初登頂だそうです。





とにかく、

僕は元気です。






詳しくはまたコチラのBlog等で書きますね。











ベーグル好きにはたまらない

!Hola!(こんにちは)



いまはアメリカのシアトルに居ます。

早速ジェットラグです。

シアトルベーグルベーカリーを食べて気合入れます。


日本帰国です

!Hola!(こんにちは)




無事に帰ってきました。

長い期間でしたが、

戻ってみるとあっという間のような気がします。





今回は、念願だった世界最大のアウトドアエキシビジョン

アウトドアリテーラーショー、通称ORの取材が目的でした。




最も新鮮な

アメリカのアウトドアカルチャーを知る

いい勉強になりました。

日本人よりも、もっと身近に外遊びを楽しんでいて

それにまつわるウエア、ギア、アイテム、ファニチャーなど

比べ物にならないほどたくさんあって

アウトドアというカテゴリーだけで

かなり大きなマーケットがありました。






僕は、肩書きをアウトドアライターとしていないのですが、

アウトドアに関して書くことも多いので

勉強して来たこと、見てきたこと、

経験してきたことは、きっと糧になると思います。





登山家でもなく、アスリートでもなく、ディーラーでもなく、

ディストリビューターでもなく、バイヤーでもないので、

より一般ユーザーに近い目線で

物やウエアのインプレッションを書くことができるはずです。

自転車、オートバイ、サーフィン、ランニング、スノボなども好きなので、

そのフィルターを通すことも出来ますしね。

また、

ライフスタイルにも、アウトドアなモノ、コトを

取り入れているつもりですので、その情報発信も

していきたいところです。





かつてアウトドアショップでアルバイトをしていたころよりも知識がありますね。

(今、店員さんになったらもっといいアドバイスができるかな。)






今回の渡米は

とにかく、一つ大きな自信になりました。





このアメリカ取材は

雑誌GARRRVにレポートします。

お楽しみに!





最後に写真を。




LAで食べた

MURAKAMI SUSHIの

海鮮丼と太巻き寿司。


IMGP4263
IMGP4268



LAでお寿司屋さんを探しているなら

間違いないです。

日本人が握り、カウンターもあって、

雰囲気もよく、寿司も激旨ですよ!



登山靴にザオラル

!Hola!(こんにちは)



セミが鳴いてますね〜

夏ですね〜



調子どうですか?



僕は朝まで配本のお手紙を書いて、

撮影に行って、

打ち合わせに行って、

と気づいたら一週間が終わってました。




先日、

Shoe of life 池尻大橋 で

登山靴をリペアしてもらいました。




古くなっても、アジが出て

格好良くなるものって良いですよね。

デニムとか、

僕の自転車(REVOLVE の Traveler)なんかもそうで、

キズだらけになっても、

汚くなっても、雰囲気出るんです。





コイツもそう。
IMG_5193




















でも、さすがアウトソールが平らになっていたので

新しくしてもらいました。

ビブラムソールの新品って

気分がいい!!

オイルを少しだけ塗って秋までしばらく置いておこう、そうしよう。
IMG_5194





















では、これからロケ行ってきます。

!アスタルエゴ!





コメントたくさんで

嬉しいです。

ちゃんと読ませていただいてますよ!

アウトドア ブランド の 教科書

!Hola!(こんにちは)



外は快晴、

無風。




雲は多少あるが、

ぷっかり浮かんでいて、流れていない。

長い間そこに止まっているかのよう。



春から初夏に向かう空気は

気持ちを躍らせる。

草木の匂いも気持ちいい。



タンポポを踏まないように歩き、

芝生の上に、大好きなアウトドアギアを広げる。




こんな至福の瞬間を味わうGWまで

カウントダウンといった感じでしょうか?



さて、GW前に

買っておきたい(消費税率が上がる前にも、円高が加速して価格改定が起きる前にも)

アウトドアウエア&ギアを

厳選、ピックアップしたムック本。



山と渓谷社

THE MOUNTAIN GEARが出ました。
2813923980-170x














・アウトドアブランドはよくわからないけれど興味がある。

・アウトドアギアはたくさん持っているが古くなって来たので買い換えたい。

・アウトドアはしないが、災害のためにアウトドアの最低知識や道具は揃えたい。

・今年の夏はアウトドアアクティビティにチャレンジしてみたい。

・とにかくアウトドアの知識を深めたい。素材、ブランドの歴史、最新技術など。




とまあ、

本当に充実した一冊です。

売り切れそうなので

早めに買ったほうが吉です。




僕はインプレを8P担当しました。

この16品がどれも素晴らしく、

そして、ルックスも美しく、

垂涎ものを通り過ぎて、もうダラダラのダクダクです。



欲しい!というか

真剣にいくつか買いに行こうかと思っているところ。



しかし、僕の財布はいまとても薄っぺらい。



草野球チームのユニフォーム代金を

仮払いしてしまったので。。。

LOVE CAMP

Hola!!(こんにちは)



久々の更新でスイマセン。

昨日はキャンプをしに行ってました。

オートキャンプってやつですね。車なので。

テントの中は比較的気持ち良く熟睡。

というかやることがなくって暇、暇、暇。

お客さんもほとんど居ないので、どこでもテントOK的な。



ただ、夜中少しだけ星空が見えました。

ちょっとだけロマンチック。
IMG_2617



でも、これといって何をすることもなく

ただただ本を読んでいました。

夕飯の後も、読書。

朝も6時から読書。

そんなキャンプも楽しいのです。

IMG_2618

これはSUUNTOのベクターというモデル。

初めて身に着けましたがなかなかカッコイイですね。(借り物です)


これは太陽がちょっと出たときの写真↓
IMGP9157



実は、新しいK-x(一眼レフデジカメ)用のレンズを買いました。

中古だったので、25000円くらいで格安だったので。

30mmでF値1.4という超明るいレンズです。

単焦点なので、すごく面白い。


コレでレンズ4本目なので、

だいぶ幅広くなりました。

でも、5枚くらいしか撮らなかった(笑



最後に告知。
bn63_cover



チャリメンズのリーダーこと

モデルのREN君が表紙で、新装丁のバイシクルナビ

さすが、リーダーかっこいい!!

惚れちゃうね〜

僕は、超絶的人気連載である物欲エクスタシー

通称、ブツエクが見事に一周年を迎えました。

いや、めでたいです。

編集担当アックんありがとう!!
Profile
Capture one 3078

山下晃和
(やました あきかず)


モデル (タイクーン所属)


アウトドア、ファッション、スポーツ、
バイク、クルマ、船舶、登山、
自転車系雑誌他、広告、WEB広告等
モデル業を中心に、   
トラベルライターとしても活動。
   

“旅”をライフワークに、オートバイや
自転車に乗って色々なところへ赴き、
写真を撮り、景色を見ては、人間
本来の生き方は何かを探し続ける
放浪旅人。
今まで訪れた国は38ヵ国以上。


中国・東南アジア・中米・南米、南アジアの22ヵ国、
約14,850kmを自転車で駆けた
旅サイクリストでもある。

初の著書
実業之日本社「自転車ロングツーリング入門」
が発売中。


“ファッション×旅”
が永遠のテーマ。

詳しいプロフィールは
Offcial Site
出演中のメディア等


Contact us
お仕事依頼は下記まで

株式会社 株式会社 大君

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢 4-6-6 3F

TEL 03-5486-8721
FAX 03-5486-8722 まで。


top3


自転車ロングツーリング入門
twitter
Archives
Recent Comments
FINEBOYS +SUITS
画像1
自転車旅スタートブック
はじめてのキャンプツーリング
GARRR
magazine_hyoushi_b (2)
mono style outdoor
Bicycle NAVI 71
bn71_cover
Bicycle NAVI 52
latest_cover
体幹コアトレ集中読本
PEAKS No.3
mono magazine 711
03071149_531933ad060f9
TRAMPIN' vol.6
trm06w240px
MOTO NAVI
cover (3)
Bicycle Style Magazine
54
CYCLO TOURIST
_SL500_AA300_
MTB only
MMB_1301x
GO OUT vol.11
GARRRV
GARRRV
New cycling
自転車人
_SL500_AA300_
QRコード
QRコード
Categories
Instagram
  • ライブドアブログ