!Hola!(こんにちは)




暑い日々が続きますが

体調崩されていないでしょうか?




僕は、あっちこっちに飛び回っていて

家に居る時間がなかなかありません。

このブログは予約投稿等をしつつ、

連続的に更新しておりますが、

それも追っつかないくらい

多忙になってまいりました。





それでも、なんとかかんとか時間を見つけて

筆を取っている次第です。






なぜ、こんなにもタンパ情報をアップしているのかと言うと

タンパが本当にいい街だったからです。

僕の中で街基準がありまして、




比較的1年中気温が高いこと

自転車フレンドリーであること、

有名なカフェがあること、

ファッショナブルであること(街自体も、人も、店も)、

独自(独特の)文化があること

素敵な宿があること



この条件を満たしたらA基準です。


その基準値は、

A住める

B何度も旅したい

C一度は旅したい

D普通

E二度と行きたくない




それにプロの野球チームがあること



が加算されると 特S になります。

これがタンパなのです。




それなのに、極端に観光の情報が少なくて

日本人が旅をするのにはハードルが高いように思いました。

インターネットでもなかなか分からない。

それならば、観光本を作ろうと思ったのですが

そうなると出版社に企画書を持ち込んで、

取材に行って、

早くても1年後です。




そんな遅い情報は

旅行者にとって、もはや価値が無くなってしまう可能性がある。

そう思ったのでブログで検索されて引っかかるように

Tampa タンパ と同時に表記しておきました。




できるだけ英字も入れることで

現地で有効に情報を共有できると思ったので。




下の画像はHARTというバスです。

街の中を細かく走っているので、何かしら目的地まで行けると思います。

20160705_120347


それでも、無理なところは

自転車とHART、

自転車を持っていない場合は、Uberかレンタサイクル。




もしくは、自転車を買って持って帰るというのも

おしゃれかと思います。



僕が大変お世話になったバイクショップは、

JOE HASKIN'S BIKE

2310 N Florida Ave, Tampa, FL 33602


(813) 229-8409

です。


IMGP1676


IMGP1682


20160705_091934


老舗中の老舗といった感じで、

職人気質のオーナーとフレンドリーなショップスタッフ。

帰りの段ボール箱もここで予約しました。

宿Gram's Place Hostelからはすぐです。




もう一つは

タンパのダウンタウンにある

CITY BIKE TAMPA

212 E Cass Street

Tampa, FL

Phone: 813 225 1777



という

自転車屋さん

ロードバイクよりもクロスバイクやコミューターといったお洒落なバイクが並んでおりました。

また、オリジナルのTシャツや

サイクリングジャージが格好良くて、

レディースの迷彩がSALEしていたけれど欲しかった。

サイズたぶん合うんですよね。アメリカ人のレディースサイズなら。

IMGP1750


BROOKSのサドルもラインナップ
IMGP1758


革小物もお洒落で、こちらはワインキャリー。
IMGP1761


革小物は、

FYXATIONというミルウォーキーのブランドですね。

面白かったです。

カゴにTAMPA PIZZA COMPANYの箱が載っていたのは

素敵でした。

遊びゴコロ。これ大事です。特に自転車屋さんは!!



ほかにFlying Fish Bikesというお店もあるようです。

ここは行っていないので、

ぜひどなたか調査してみてください!