!Hola!(こんにちは)




1月も

もう終わってしまうなんて

なかなか恐ろしいですね。時間が早くて。




正月からトレラン三昧でしたが

旅情報としてハワイのトレイルランニングコース

ご紹介しておきます。




初めてのハワイの人であれば

ワイキキのビーチ、アラモアナのショッピングセンター、ワイケレのアウトレット

カハラのWhole Foodsといった海&お買い物メインになってしまうと思いますが、

何度か来ているので

(サーフィンや自転車レンタルするよりも)

少し気軽にアクティビティをしたいという人に

おすすめなのがトレイルラン(Trail Run)です。

なんせ、トレイルランニングシューズ

飲み物

持ち物はOKですからね。日本から持っていくのもラクですし。



一番オススメするトレイルランニングコースは

コロワルトレイルコースです。

ワイキキのホテルからは

だいたい10km。

往復20kmなので、2時間かからず帰って来られます。

早朝に出れば、朝飯前に

戻れる計算です。

2017-01-28_21h33_19


詳しくはコチラ


朝日を浴びてスタート。
image



1月でも半袖、短パンでOK。

荷物が要らないスポーツです。


じつはパックラフトもできる運河を発見したので

次回はパックラフトやろうかと目論んでいます。



うえの地図までが舗装路

そこから往復2〜3kmでしょうか

ジャングルのようなトレイルが続きます。

木が生い茂っているので暑くもなく。


image



途中は、ちょっと走れそうもない

ツルツルの根っこたちもあるので、気をつけてください。


このへんは歩きました。



そして、尾根道に出て

数メートル走ると頂上!やった〜!!
image




その先も行けそうだったんで

崖を降りようとしたら転げ落ちました。ドテッ。

image


でも頑張れば行けそうでした。

ここはまあ擦りむいてしまったことですし、

無理せずに引き返してピストン。



頂上手前の街が見下ろせるところは景色とっても良いです。

お弁当とか持って行って食べてもいいでしょうね。



走って帰る途中には

MORNING GRASS COFFEEもあります。
image


日本では大阪に店舗ができてしまったようですが。

わりと酸味があるサードウェーブ的な味

アイスコーヒーにしたのでスッキリ!




他にもManoa fallsという滝まで続くトレイルコースも走りましたし、

その周辺のトレッキングコースも走りましたが

こちらは観光客も多いので

のんびりと。



それとダイアモンドヘッドも往復RUNで行きましたが

途中、欧米系のおじいちゃんランナーと接戦になり、

最後の最後、力を温存していたので

駆け上がったら

「おお!オリンピックでも目指しているのかい?」

なんて声をかけられました。




頂上付近は混雑していたので、

ちょっと降りたところで握手して

「Good Job!!」


お互いに別れました。
image





Manoa fallsに向かう途中にハワイ大学があるんですが、

そこの中にあるスタバや、生協的なショップもオススメです。

ハワイ大学の野球チームが着るようなトレーニングウエアや

アンダーアーマー、ジャンスポーツ、チャンピオンなどのダブルネームグッズが

安く買えますよ。

ちなみに大学のカラーはダークグリーンです。

僕の好み。




その大学内にある

The Curbというカフェもオススメです。

コーヒーが抜群に美味しいです。

プロテインバーも売っていたので

疲れた身体にばっちり!



ということで

ハワイのトレイルランをご堪能あれ!!

全日数足すと約50km走ったことになっていました。

頑張ったなぁ。